スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お墓にいる人

今日はお彼岸でお墓参りに行ってきました。

連休の天気が悪かったから今日は相当混雑するだろうし、気持ちの良い朝だったので、大物の洗濯が終了した8半時過ぎには出発!

うっかり肝心のお花を忘れたためとりに戻るというハプニングもあったものの車で15分あまり9時前には到着

とはいえすでにそこそこの人出でした。

ところがお墓についたあとあおむし「ばーばどこ?」「ばーばいなーい」

家を出るとき、「ばあちゃんのお墓行くよ」「ばあちゃんのとこいくよ」などと話していたのです。

どうやらあおむし
行く先にけむしばーば(もちろん存命中)がいると思っていたらしい。

そうだよねぇ。あおむしにはばーばは一人しかいないものねー。

ママのばーばは天国にいるからお墓参りするんだよと言ってもあおむしは納得せず、結局お墓の前でけむしばーばに電話をしてばーばが来ないことを説得していただきました。

ちゃんと分かるのにはもう少し時間がいるかな?

ちなみに本来的にはママばーばはお墓に向かって拝んでも話は通じない。キリスト教だから。

でも私は無宗教なのでなんでもあり。
都合のいいときに都合のいい場所で直接交信可。お得です。

べつにへんなものが見える訳じゃないけどね(^^ゞ

あおむしも意味はわからずともばあちゃんひいばあちゃんそして私も知らないひいじいちゃんに
なーむをさせて、毎日元気で保育園に行けますようにとか(←母の願いか(-_-;))、運動会がんばるから見ててねとか、メロンパンナちゃんになれますようにとか(最近もっぱらあこがれいるの将来の夢(^-^)もう少し大きくなったらおでこにMの文字が現れるのではと期待してるの)……

その他先祖代々の霊(しかも二代)レベルでは解決が難しいようなお願いまでしておりました。

ハプニングはありましたがなかなか印象的なお彼岸となりました。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kyonghwa.blog66.fc2.com/tb.php/702-3303adbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。